曲線が特徴的な新しい形の変型のぼり Pバナー(中サイズ) Cafe茶 No.67118

令和四年三月五日の事、オカルト界に激震走る。栃木県の那須にある殺生石が、真っ二つに割れているとの報せが駆け巡ったのだ。この事件に対し津々浦々のオカルティスト達がそれぞれの見解を出し物議を醸している。

おやつに!おつまみに! まるいち おつまみ 黄金鶏皮揚げ 瀬戸内レモン 50g×20個入 Z3807【送料無料】

線状の光が、丸で猫の瞳のように見られる宝石を猫目石という。内包物(インクルージョン)によって石が線状の光を反射する事をキャッツアイ効果といい、猫目石とはその効果の出た石全般の事で特定の鉱石を本来指す言葉ではないとされる。

妖怪図 野狐

野狐は文字通り野に住む野生の狐であり、古くから人を化かすと信じられた生き物である。中でも人を巧みに騙す狐は強力な知恵や力を持つ妖狐として人に警戒された。読みはヤコの他、ノギツネと読み、他の呼び名に紫狐を持つ。

ひみず『もぐらとみみずの雑記』

ひみずとは日不見と書き、言葉の意味としては日を見ない(ここでは特に地面の下にいるような)生き物を指している。もぐら類は日を避ける事から昔から、こうした呼び方をされる事が多かった。今では正式な名称として採用されたもぐらの種類がいて、それがヒミズと呼ばれている。

裏から入れる簡単装着。壁掛けひも付き ※色紙(273×242mm)サイズ対応 【日本画額】木製フレーム 和額 色紙額 色紙Fサイズ 木製日本画額F10サイズ(530×455mm) ベージュ【送料無料】

龍の出現は天地が荒れる時のほか、幸運や瑞兆を示すとされるが、内外珍談集より不思議にも龍が夢に出てそれを祀る事となった話をここに紹介したい。

妖怪図 ぬりかべ

道を歩いていると突然壁のようなものに体が当たり、前へ進めなくなる。なにか通行の邪魔をしている物があるのかと目を凝らしてみても、遮るものを確認することは出来ない。そんな人の通行を壁のようになって邪魔する妖怪をぬりかべという。

蚯蚓の鳴き声の迷信

古来より蚯蚓が秋の夜に鳴く迷信が伝承されている。それはジーーーーっと間断なく聞こえる音であり、どうやら土中より響くものであった。その正体は近年になるまで、蚯蚓が鳴くものであると信じられたようだ。そうした蚯蚓の迷信を『嬉遊笑覧』より紹介したい。